女性に人気!歯科助手の資格を通信講座でとれる?!仕事内容や就職まとめ

歯科助手,資格

歯科助手は、女性に人気の仕事で結婚してもパートやアルバイトとして続けやすいため目指す人が増えています。
通信講座でも資格を取る事が可能ですが、どのような仕事内容なのでしょうか?

 

今回は、歯科助手の通信講座や概要、試験について詳しくご紹介します。

歯科助手の資格や講座にはどんなものがある?

歯科助手の資格が取れる通信講座には次のようなものがあります。

  • JSMA技能認定振興協会 歯科医療事務管理士(R)
  • 歯科助手専門員
  • 歯科助手検定試験
  • 歯科医療事務検定

歯科助手の資格取得を目指す人は、圧倒的に女性が多いのです。
通信講座なら働きながらでも、子育てしながらでも取得することが可能です。

歯科助手であれば、土日祝休みも可能です。
パートやアルバイトの仕事も多いので、初めて資格を取る人にもピッタリの職業と言えるでしょう。

他にも歯科医院など安定的で人気の職場に復職・転職したい人にもおすすめできます。

 

歯科助手の資格が取れれば、履歴書に書くことができますし、医療関係や役所関係の面接でもアピールすることができるでしょう。
他にも、歯科助手の通信講座なら、講座修了で資格が取れるものもあり、更に試験を受けなくても良いものがあります。

歯科助手の仕事内容


歯科助手は女性に選ばれている職業で人気がありますが、どのような仕事内容でしょうか?
次のような仕事を歯科助手は行っています。

  • ブラッシングの指導
  • 歯科医師のアシスタント
  • 歯科衛生士のアシスタント
  • 患者の診察室への案内
  • 診療受付業務
  • レセプト作成業務

歯科助手は、歯科医師や歯科衛生士のように患者の口の中へ手を入れる事はできません。

 

器具を渡したり、患者を診察室へ案内したりするアシスタント的な仕事を行います。
他にも、小規模な歯科医院などでは、歯科助手が受付業務を兼任する事も多いです。

歯科助手を目指す人はどんな人が多い?

歯科助手を目指している人にはどんな人が多いのでしょうか?
次のような人が歯科助手の通信講座を受講しています。

・歯科医院で働きたい人
・技術が伴う資格を取りたい人
・就職でアピールできる資格を取りたい人
・お口のケアなどに興味がある人
・パートやアルバイトでも安定した仕事に従事したい人
・平日のみ働きたい人
・子供がいても働きやすい職場を探している人
・さらに上の資格へステップアップしたい人

このような人が歯科助手の通信講座を受講されています。

歯科助手講座を勉強した人はどんなところに就職?

歯科助手,就職

歯科助手講座を勉強した人はどんな所に就職しているのでしょうか?
次のような就職策がありますので参考にしてください。

・歯科医院(クリニック)
・市町村の保健センター
・介護や老人福祉施設
・総合病院の口腔外科 
・歯に関係する一般企業

歯科助手の資格を取ることで、このような就職先にアピールすることができます。

 

歯科助手の資格取得者の大半が歯科医院で働きますが、少数ながら保健センターや総合病院などで働く人もいるのです。
キャリアアップのために歯科助手資格を最初に取る人もいます。

歯科助手の年収

歯科助手の年収は、住んでいる地域や経験、その他に持っている資格、就業形態、就職先などによって異なります。
こちらでは、歯科助手の年収(一例)をご紹介しましょう。

 

歯科助手(正社員)の年収は、約300万円~400万円です。

 

歯科助手(アルバイト・パート) 時給800円~950円

歯科衛生士等に比べると、直接治療を行わない歯科助手は年収も時給も安い傾向が強いです。
人気の職業なのに時給はそれほど高くありません。

 

それでも、歯科医院などは福利厚生が良く、アルバイト・パートでも短時間で働けるのが魅力です。

 

結婚後や子育て中でも働きやすいので歯科助手は女性の憧れの職業でも上位になっています。

歯科 医療事務管理士(R)試験の概要(ユーキャン)

こちらでは、歯科助手の資格取得でも人気の高いユーキャンの通信講座についてご紹介します。
どのような資格が取れて、資格の試験の概要はどうなっているのでしょうか?

 

歯科 医療事務管理士(R)技能認定試験

◎受験資格
受験資格は特に無いのでだれでも受験することができます。

◎合格率
合格率は70%程度です。
ユーキャンの受講生だと在宅受験と会場受験を選ぶことができ、テキストを見ながら回答する事が可能です。

◎試験日
試験は年間6回(1月、3月、5月、7月、9月、11月の第4土曜日)にあります。

受験料
受験料は、7,500円(税込) ※前回学科か実技が合格している場合は免除で 5,400円(税込)になります。

◎出題内容
歯科 医療事務管理士(R)技能認定試験の試験は学科と実技があります。

 

●学科(マークシート) 10問/  3時間
学科試験/
・法規 (医療保険制度・後期高齢者医療制度・公費負担医療制度等についての知識)
・医学一般 (生理機能 ・傷病の種類等についての知識)
・保険請求事務 (歯科診療報酬点数の算定方法・歯科診療報酬明細書の作成・医療用語等についての知識)

 

●実技 (レセプト作成・点検) 3問 1時間
実技試験/ 歯科 診療報酬明細書を作成するために必要な知識

ユーキャンとたのまなの歯科助手講座はどう違う?

ユーキャンの歯科助手講座では、講座終了後に医療事務管理士(R)技能認定試験を受けることができます。

 

たのまなの場合は、講座修了と同時に全国医療福祉教育協会認定資格である「歯科助手専門員」の資格を取得できます。

 

つまり、たのまなならば歯科助手の試験を講座終了後に受ける必要がありません。

 

ただし、歯科助手専門員の合格ラインをクリアし、受講修了をしなければならないです。

 

講座終了後、歯科助手専門員の資格を取るならたのまな、試験を受けて医療事務管理士(R)技能認定試験に合格したいならユーキャンが良いです。

 

費用的には、ユーキャンの歯科助手講座が45,000円、たのまなが37,830円になります。

 

歯科助手のどんな資格が取りたいのか?
どのような形で資格取得を目指すかによって選んでも良いでしょう。

 

ユーキャンとたのまなの歯科助手講座はどちらも人気が高く、口コミや感想なども多いので、どっちを選ぶか迷った時は、口コミなどを参考にしてみると良いです。

 

歯科助手を目指す人におすすめの講座・資格学校

ヒューマンアカデミー「たのまな」

たのまな,歯科助手

【 たのまな 歯科助手講座】
実際の歯科医院で撮影されたDVDで学習するから退屈しません!
・通常価格 39,700円
・ボーナス価格 38,509円
※分割払いも可。(教育ローンでのお支払い)
修了と同時に全国医療福祉教育機関認定資格「歯科助手専門員」が取得できる!

 

生涯学習のユーキャン

ユーキャン,歯科助手

【 ユーキャンの歯科助手講座 】
ゼロからやさしく学べる。女性にメリットいっぱいの狙い目資格
『歯科 医療事務管理士(R)技能認定試験』に対応。
【一括払い】 45,000円
【分割払い】月々3,300円×14回(14 ヵ月)
総計:46,200円 ※税込み・送料当社負担
ユーキャンなら、在宅受験でさらに安心!